保険加入の書面告知

ネットで保険に加入する

保険の加入に健康診断は必要か

今まで、生命保険を初めとして、加入する際に健康診断が必要だった経験はない。書面での告知だけであった。会社としては独自の健康診断基準を設けて加入させるのが安全であろうが、加入年齢内の人の全体の病気の罹患率は少ないのではないか。ほとんどの人が無病で契約期間を過ごしているといえ、会社はかなり利潤を挙げていると思える。診断書必要となると、そのための料金も診断に行く時間もかかり、加入者にとっては不都合なことこの上ない。今はネットで加入できる保険もあり、競争の激しい中、出来る限り、煩わしさを避けることが得策に思える。

健康診断が必要となる

生命保険に加入する際に、既往歴や実際の健康状態を申告する必要があります。会社によっては、簡単な問診票のような形のアンケートに答えるだけでもいい場合もあります。自己申告では虚偽の申告をしたことがばれると解約になってしまうこともあります。そのため健康診断を受けその結果を提出しなければならない場合もあります。健康状態によって加入条件に満たない場合があります。持病を持っているなどは加入できない場合が多いのです。持病を持っている人は入院通院をする回数も多くなり保険会社も支払い金額が多くなりすぎてしまうからでしょう。

お知らせ

2016-12-27 自動車保険検討ならが更新されました。
2016-08-25 保険の契約前に相談をが追加されました。
2013-03-13 生命保険の契約者貸付が追加されました。
2013-03-13 保険を賢く選択するが追加されました。
2013-03-13 若い世代でも生命保険が追加されました。

保険に加入するときの情報

Copyright ネットで保険に加入する All rights reserved.